So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

祝!100単位修得達成!! [通信教育一般]

2013年度2期科目試験の結果が届きました。
結果は、
西洋史特殊1 B 2単位ゲット[わーい(嬉しい顔)]
国語学 A 2単位ゲット[わーい(嬉しい顔)]
日本史特殊1 D 単位修得ならず・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

これで修得済み単位がようやく100単位となりました。
2008年の10月に入学して以来、4年と11か月で100単位
ということは年間20単位のペースです。
これは、入学時に目標としていたペースなのでとりあえずは一安心ですが、今は「やっとここまで来たか」というのが正直な気持ちです。

Eスクの結果も近々届くと思いますがあまり自信がありません。
これを含め、チャレンジ中(単位未確定)の科目が10単位ほどあり、残りの6単位は夜スクと来年の夏スクで取ろうかと思っています。
しかし、すべてがうまくいくとは限らないので、予備科目として「教育社会学」のレポートを2/3ほど進めていましたが、日本史特殊1が不合格だったため、群が同じF群のためレポートを提出しても次回受験することができません。[がく~(落胆した顔)]
そこで急遽、プランBとして「19世紀のフランス文学1」に取り掛かることにしましたが、今日を含め4日しかないので間に合うかどうかの瀬戸際です。
いつもはもう少し早い結果発送なのですが、今年はどうしたのでしょうね?
「19世紀のフランス文学1」は先輩おすすめの科目でしかも3単位科目、「19世紀のフランス文学2」を合わせると6単位なので、これ等をとって来年の夏スクはパスという選択肢もあります。
だけど今は「やるっきゃない!」のです。
今週末は缶詰でレポート執筆します。

CiNii(サイニィ)のサイトライセンス [通信教育一般]

今年も元気に、暑さに負けず夏スク2期に出席しています。
6日間の間に飲み会が3回という超ハードスケジュールで、いったいなにをやっているんだと思われそうな夏スクです。

AMは哲学特殊(政治思想史)を学んでいます。ソクラテスに始まり古代から近代の思想家がどのような考えをしていたのかについて学ぶ講義ですが、疲れと二日酔いで、毎日睡魔との格闘が続いています。
最終日の試験は持ち込み可と聞いて、とりあえず一安心です。

PMは社会心理学特殊、こちらはゼミ形式でワイワイがやがや、和気あいあいと意見を出しながらの授業です。
おそらく出席していれば単位はいただけますが、積極的に議論に加わると評価が代わるみたいです。

そんなスクーリングと飲み会の合間、15日に図書館セミナーに参加してきました。
狙いは、CiNiiのサイトライセンスの取得方法を聞き出すことでしたが、目的達成!
これで、定額アクセスの資料も無料でDLすることができるようになりました。
社会学系の論文、特に先行研究を利用するにはとても便利ですので、卒論を始める方はライセンスの取得をおすすめします。

IDの取得方法は ここ を参考にして下さい!

ただし、注意点が少々

慶應の学内から申請しなければサイトライセンスのIDはもらえません。
したがって、先ず慶應のICTアカウントの申請が必要となります。
夏スク期間中は500円でアカウントがもらえますので、CiNiiの個人ID登録料2,100円より安くあがります。
ICTアカウントが貰えたら、学内に設置してあるPCにログオンできるので、そこから手続きを行って下さい。
自分で持ち込んだPCでKEIOMOBILE(WiFi)に接続した環境からでもIDの申請は出来ます。
なので、おそらくタブレット端末やスマートフォンでもできるのではと思います。
ただし、手続き中に登録したメールアドレスに手続きのためのURLが届くので、メールの受信環境が必要となります。
私ははじめ「ぷらら」のメールアドレスを登録しましたが、ぷららのメールサーバーに慶應のIPアドレスからは入れず、結局違うアドレスで登録することとなりました。

それから、申請にはクレジットカードの登録も必要となるので、有効期限内のクレジットカードも用意しておきましょう。

サイトライセンスIDの有効期限は、登録した年度の末となりますが、慶應に在籍中は継続することにより、引き続き利用することが可能です。

ICTアカウントを取得できる、スクーリング期間中がチャンスですので、オススメします!




nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

土日集中スク 落選 [通信教育一般]

夏休みで自宅に戻って来ました。
机の上を見ると、大学からの郵便物があれこれと。
まずはNL、中をみると次回の科目試験の申込書が…
もう、そんな時期なんですね!

三色旗、今回は経済学。アベノミクスと関係がありそうなので、あとで読むことにします。
この、「あとで」というのが曲者で、ほとんど実行されないのが現実です(反省)。

それから、秋入学の私には6期目となる学費の払込票が届いていました。
近日中に入金するつもりですが、今回を除きあと1回(半期分)の納入で卒業するつもりです。

最後に、土日集中スクの仮登録結果通知ですが、見事に落選![もうやだ~(悲しい顔)]

この結果、今後の履修計画として、来年の夏スクにも行くことにしました。
ということは、結果はまだですが、前回チャレンジしたEスクと、テキスト科目の単位が全て習得できると、これに今年と来年の夏スクの単位を合わせると、卒業要件を満たすことになります。
スクーリングにシフトすることによって、科目試験対策やレポートに割く時間を、卒論に使うことができるので、この方向で行こうと思います。
ですが、保険として現在手がけている「教育社会学」のレポートは提出しようと思っています。

なかなか超えない100の壁、早く超えたいところです。
ゴルフでも100を切るのに、かなり苦労したのを思い出しました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。