So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

卒業試験 [卒業論文]

今日は、休みを取って卒業試験に行って来ました。
何かと忙しい今日この頃ですが、人生の―大事ですから、これを最優先にスケジュール調整しました。
予定時刻よりも2時間も早くに三田に着いたので、まずは腹ごしらえに山食ヘ。
二郎も頭によぎりましたが、最近は油っこい物を食べると、お腹の調子が悪くなるので、山食のカッカレーをいただきました。
本当は、三色ランチを食べたかったのですが、本日品切れでした。
結局、在学中に山食で三色ランチを食べる事は叶いませんでした。

集合場所は、三田キャンパス北館 通信教育部で、集合時間は試験開始15分前でした。
チョット早かったかなと思いつつ、私が行ったのは、更に15分前。事務局は嫌な顔を見せる事なく、注意事項の説明と試験会場を教えてくれ、主査に渡す書類をくれました。
試験会場は研究室棟1階の応接室2でした。開始時間までソファで待機。試験開始2分前に応接室に行ったのですが、中は電気も点いていないし、もぬけの殻状態!
どうしたらいいんだろうと思っていると、そこに指導教諭のO先生が登場し、一安心。隣の応接室1でも試験をやっているみたいです。
間も無く副査のK先生が現れると、O先生が唐突に、じゃあ始めますかと...[がく~(落胆した顔)]

先ず、『卒論の内容を5分で説明して下さい』と言われて頭が真っ白になりかけました。
と言うのも、事前の情報では、説明を15~20分で行い、その後質問だったはず[ふらふら]
説明資料も15分を想定して作って行ったので、チョット戸惑いましたが、『なるようになれ』の意気込みで、説明を開始、結局、15分くらいかかってしまいました。
説明が終わると、K先生からの質問が始まりました。
さほど厳しい突っ込みは無かったのですが、所々、主査のO先生がフォローして下さいました。
卒論に関する質問のあとは、『慶應通信で学んだ科目で印象に残ったのはどの科目ですか?』との質問。これには正直に答えました。
次は、『何で文学部を選んだのか?』との質問。
これに対しては、『書きたい論文(今回の卒論)があり、文学部(人間関係学)で書いた方が幅広い研究が出来ると思い文学部を選びました』と答えると、先生方が『嬉しいね~』とうなずいていました。
これで、卒業試験は終わり、最後に副査の先生が『楽しかったですよ』とおっしゃってくれたので、緊張が一気にとれました。
そして、主査の先生がレジュメを見ながら「卒論指導ノート」を返却して下さり、卒論をどうするかと言う話題に!
私が、『先生にお任せします』と言うと、先生は『苦労して提出した論文だから、貰っておきます』との事
私の拙い論文を貰って頂きありがとうございます。

試験が終わり、スキップ[るんるん]しそうな足取りで東門を通ろうとしたその時、思い出しました。
事務局に報告をしなきゃならない事を
本当に最後までお馬鹿でした。

あとは、結果を待つばかりとなりました。
nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 10

たっちん

おはようございます。

卒業試験お疲れ様でした。

『卒論の内容を5分で説明して下さい』
いや、これは確かにビックリですね。
私も10分から15分を考えていました。

しかし、ドッキリはあったものの、
何もかも順調に進んで良かったです。
これで慶應通信で「やるべきこと」は全て終了ですね。

仕事と勉強の両立は本当に大変だったと思います。
(しかも途中から地方に単身赴任で…)
本当に本当にお疲れ様でした。

少しゆっくりと身体を休めて下さい。
中高年は無理しちゃダメですからね。
by たっちん (2015-01-29 07:38) 

KIYO-G

たつちんさん、ありがとうございます。
とりあえず、やるべきことは全てやりました。
卒業試験でDeluxは無いと思うので、後は結果を待つばかりとなりました。
いやーそれにしても、5分には驚かされました。

たっちんさんはこれからですよね!
頑張って下さい。
たっちんさんの努力、特に最後の追い上げには脱帽しています。
きっと良い結果になりますよ。
by KIYO-G (2015-01-29 13:28) 

Uika

卒業試験、充実したものとなったようで、本当にお疲れ様でした。いよいよ卒業なさるのですね(^^)

時間の制約がある中での学びは本当に大変だったかと思いますが、そんな逆境をものともせず卒業されていく先輩から沢山のエネルギーを頂いてます。ありがとうございました!

これからは大好きな山に、心置きなく出かけられますね(^^)
by Uika (2015-01-30 01:13) 

KIYO-G

Uikaさん、ありがとうございます。
慶應通信生活の中で、一番難しかったのは勉強時間の確保かも知れません。
ですが、一度生活のリズムを作ってしまえば、そんなに苦労はしませんでした。
原則、週末は遊ぶと決めていたんですよ(笑)
今週未も、八ヶ岳に行って来ます。
Uikaさんも、着々と前に進んでいるようですね。
これからもその調子で頑張って下さいね。
by KIYO-G (2015-01-30 07:30) 

Willughby

卒業試験お疲れさまでした!

KIYO-Gさんみたいに、しっかりと卒業論文の内容を精査されている方なら、大丈夫でしょう!
でも、試験となると緊張しますよね。
しかも、自分の予想や計画していたことと、少しでも異なると…
でも、終了した後のスキップしたい気持ちわかります!私もそうでしたから(笑)!

私も卒業試験が終わって、肩の荷が下りたような気分です。やっと、コメントする余裕ができました。
なので、遅いコメントお許しください。

卒業式でお会いできることを楽しみにしています!


by Willughby (2015-02-08 16:52) 

トラねこ

 50女です、今春、慶應の通信に入ろうと思って今、書類をそろえております。卒論の頁などたいへん参考になりました。ありがとうございました。
そしておめでとうございます。

今後のあなたさまの進路は、もう一度入学もあるけれど、放送大学で大学院の修士をめざすという方向もあると存じます。
 いずれにしてもせっかく始めた学問、しあわせに楽しくお続けになられることをお祈りいたします。
by トラねこ (2015-02-24 12:07) 

KIYO-G

Willughbyさん
すっかりブログは置き去り状態でした。
卒業試験は無事に終わったようですね!
卒業式でお会いしましょう。
他のブロガーさん達と会えるのも楽しみにしています。
by KIYO-G (2015-02-26 19:17) 

KIYO-G

トラねこさん
今期入学されるとのこと
慶應通信には数々の障害があると思います。
しかし、必ずやり遂げるという熱意があれば、結果は伴ってくると思います。

わたしの今後については、自分なりにブラッシュアップに努めたいと思っています。
何せ、やりたい事はたくさんあるのに体は一つしか無い訳ですから(笑)
人生も中盤から終盤にさしかかり、ようやく時間に余裕ができてきたのですが、いかに有意義に使うかがこれからの課題です。
先ずは、大学卒業のために中断してしまった英会話を再開しようかと思っています。
まだ卒業も決まっていないのに、皮算用ばかりしている今日このごろです。
トラねこさんもがんばってくださいね!
by KIYO-G (2015-02-26 19:29) 

urara

はじめまして。慶應通信で検索してこちらのブログにたどり着きました。
今年卒業試験を受けるもので、色々読ませていただきとても参考になりました。
質問ですが、卒論試験では持ち込み(卒論内容を説明するときの資料やまとめ)は可能なのでしょうか?
最後の卒論指導で聞き忘れてしまいました…(;´Д`)
なしで説明だととっても不安です…。
by urara (2016-02-02 09:52) 

KIYO-G

uraraさん初めまして

卒論時の持ち込みはOKですよ。
私の場合、雑談程度でそんなに突っ込まれなかったので、卒論の要約をパワーポイントで作ったものを持ち込みましたが、出番はありませんでした。

返答が遅くなり申し訳ありません。
もう、試験終わってしまいましたでしょうか。
成功をお祈りします。

by KIYO-G (2016-02-12 20:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。