So-net無料ブログ作成
検索選択

卒業予定申告の許可 [慶應通信]

通学生と違い、卒業予定の申告も自分でしなければならないのが通信の世界ですが、先日提出した卒業予定申告が無事に許可されました。

届いた書類は
1.卒業予定申告許可について
2.卒業所要単位確認のポイント
3.卒業論文提出票
4.卒業試験審査料の払込取扱票
5.卒業生要録(非公開)
の5点です。

「卒業予定申告許可について」には、今後しなければならない事や注意点などが書かれています。
抜粋すると、先ず、卒業に必要な単位が充足しているかどうかを自分で確認しなさいと言うことが書かれています。これについては既に確認済みなのでOKです。
次に、卒業論文の題目を許可なく変えてはいけないとの注意点。
それから、卒業予定申告後、卒業論文完成までに卒論指導を一回以上の指導を受け、提出の許可を受ける事などや、卒業論文の提出や卒業試験審査料の納入など2〜5の書類に関する注意点が細かく書かれています。
これらの書類を眺めていると、段々と卒業に向かっているんだなと言う実感が湧いてきました。
何より、「卒業予定申告書を審査した結果、2015年3月の卒業予定者として登録を許可しました」の文字に、いよいよだなという気持ちが[グッド(上向き矢印)]
image.jpg
このところ停滞気味の通信生活に再び火がついたような気がします。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 2

ナイスショット

KIYO-Gさんこんばんわ
お元気ですか
私は卒業論文の最終段階で足踏みをしてる状態です
KIYO-Gさんのブログを読んで元気をもらおうとしました
お忙しいのでしょうか 更新をお待ちしてます



by ナイスショット (2014-07-13 22:50) 

KIYO-G

ナイスショットさん

私は最終段階で、怠けている状態です。
更新がないのは怠けている証なのです。(笑)

というわけで、現在の心境を書いてみました。
最終段階、足踏みを歩みに変えて、乗り越えてくださいね!
by KIYO-G (2014-07-17 07:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。